サンウッド松涛 現場報告

2010年07月

森ビル系列のサンウッド松涛はスケルトンインフィルをテーマに、すべての住戸が水周りも含め自由設計が可能なコンドミニアムとして計画されています。一つ一つの住まいが、かけがいのない人生のステージとして、心地よい時間が生み出されるよう、更に今、一つ一つのディテールを検証しつつ切磋琢磨して作り上げている毎日です。

現場は3階立ち上がりの躯体工事中です。多様で複雑な設計監理業務の中、施工担当の飛島建設の工事スタッフそして職方の皆さんとのコミュニケーションを更に一層大切にと思っています。来年2月完成をめざして。

(担当/水野・田中)